原付中古探し

ここでは、原付中古探し に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原付中古探したら、原付には2種類あることが分かりました。
いや、きっと知ってる人は当然の事なのでしょうが(;´Д`)

2種類というのは、50cc以下と50~125cc以下の事です。
まあ、原付と言えば、50ccの事だし、原付免許で乗れるのは、当然50cc以下なので、原付中古探しでは、50ccの原付以外は省きたいのですが、一応知識として知っておいてもらいたい事があります。

私の先輩で、バイクが好きで、ちょっと変わった物を乗るのが好きな人が居ました。
その先輩は何故か50ccの原付中古を買って、ピンクのナンバープレートを付けていたのです。
その当時は何でそんな風にしてるのか意味が分かりませんでしたが、車両登録の際に、ピンクナンバー、すなわち原付二種で登録していたのです。

原付二種っていうのは、上に書いた50~125ccのバイクで普通は登録するのですが、50ccでも登録は可能なのです。

何故、そんなことをするかと言いますと、50ccにも関わらず、スピード制限が30km以下では無くなるんですね。
ただし、実際の法律上は、グレーだそうです。
取り決めが無いらしいのです。
まあ、普通は改造して、排気量アップとかして登録する人が多いみたいですが。

ちなみに、税金は高くなりますし、改造の場合は任意保険も支払われない事があるそうなあので、お気を付けて。

原付中古探しの本題とは話がそれましたが、きっと原付中古を買う理由もさまざまで、改造目的なんて人もきっと居るんでしょうね。

私は、普通に安く原付中古を見つけたいだけですが。
スポンサーサイト

原付中古って良い物を見つけるのは難しいですね。

実は最近は車に乗ることが多くて、原付は乗ってなかったのです。
でも、車だと駐車場を探すのが大変で、ちょっと食事に行くにも、不便です。

かといって、自転車では遠くまで行けませんし、行っても疲れまくるは、時間はかかるはで、一仕事ですし。

やはり原付がお手軽ってわけで、原付中古を探してるわけです。
中古の原付というと、トリップメーターが一回りしてる可能性があるので、判断が難しいと思うのですが、どうなんでしょう?

とりあえず、知り合いに頼んで探してもらったのですが、3万ぐらいでって言ったのですが、とても3万じゃないらしく、6万が最低でした。

6万と言えば、ちょい乗りなら、少し出せば買えますよね。
まあ、ちょい乗りはスピードが出ないと聞いてるので、どうかと思うので、一般的な原付中古が良いと思うわけです。

まあ、実際法定速度は30kmですので良いわけですが、何かを避けたり、いろんな場面でMAXスピードが低すぎると、乗りずらいときがありますからね。

と言うわけで、これからネットを使って原付中古の相場や、販売してる店を探していきたいと思います。

良い原付中古見つけるぞ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。